FC2ブログ

36年間。ありがとう。

おかあさん。大好きな、わたしのお母さん。

わたしが言うのもちょっと…ですが、
わたしのお母さんって、すごい女だと思う。
すごいデキた人間だと思う。

頭の回転が速いし、機転が利く。
そんでもって器用だし、活発だし、前向きだし、すごく明るい。
それでいて、いつも謙虚。絶対でしゃばらない。
いつもみんなから頼りにされてて、ホント、自慢のお母さんです。

歳を重ねるにつれて、だんだん母娘ではなく友達みたくなってきた。
すんごい仲良し
お母さんがやること、すべてが可愛くみえて仕方ない。

苦労の人生だったからこそ、この人格が築けたんだろうなぁって、
ずっと思ってた。

お母さんってすごい。
このヒトの娘に産まれてよかったって、いつも思ってる。


そんな母が、本日 2007年10月31日(水) をもって、
36年間勤めた郵便局を退職しました。

家族を養うために、身を削って、必死で働き続けた母。
わたしが産まれた時も、産休はあまり取らなかったみたい。
母の勤務時間中、生後数ヶ月から、わたしは郵便局のすぐ裏のお寺に預けられ、
お母さんが仕事終わって迎えにくるのを楽しみに待ってたんだって。
なんとなく覚えてる。
外から子供の泣き声がするって、母が郵便局の窓から外を見ると、
わたしが大声で泣いてたんだって。
お母さんもきっと、泣きたかっただろうなぁ。

なんかこうやって文字にすると、涙が出てくる。
おかあさん、本当にがんばって働いてくれたなって。
どんなに忙しくても、ちゃんと『お母さん』やってくれてた。

10月は、すごく忙しかったみたい。
片付けはもちろんだけど、送迎会を何度も開いていただいたそうで。
古くからのお友達からも、労いのお品物や大きな花束が届いたって。

さすが母、VIVAあっちゃんママ!!

これから何するの?って聞いたら、
『やんなきゃいけないことがいっぱいあるの』って即答だった。
作りたい作品、勉強したいこと、家のお掃除(笑)、旅行、芸術鑑賞、
やらなきゃいけないことが、山ほどあるんだって。
今まで仕事から帰ってきてからやってたことを、
これからは一日中できるんだって、すごく嬉しそうに語ってた。

今、記念品を作ってもらってるんだ。

退職記念
お母さん 長い間、わたしの為に働いてくれてありがとう。
これからは、自分の趣味を存分に楽しんで、
今まで以上に、元気に明るく過ごしてね。
「ありがとう」の気持ちを込めて。
2007年10月31日 わたしの名前


クリスタルの写真たてに、この文を彫刻してもらってます。
来週、母の手元に届くのだ。喜んでもらえるといいな

今日、仕事が終わってから、お母さんに電話して伝えた。
『かあさん、お疲れ様。これからだねぇ』って。
照れて『ありがとう』は言えなかったさ。笑

小さい頃のわたしの遊び場だった郵便局。
もう中に入ることはないんだろうなぁと思うと、
ちょっと寂しい。でもいいや。オイラも卒業だい!

ありがとう!大好きなお母さん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

あっちゃん

Author:あっちゃん

calendar
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
article
archive
category
search
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

link