FC2ブログ

充実の週末。

先週の金曜の夜から、母が東京にきております。
毎年恒例、パッチワークキルト展を見に行く為です

毎年毎年、規模が大きくなってきていて、作品も店舗も多くて、
6時間歩きまわって、クタクタになりました。
でも、見たい作品が見れて、欲しかった布地や糸が買えたので、
二人とも大満足です。

百恵ちゃんもパッチワークをやっているのは有名な話だけど、
今回は今までで一番気合が入ったました。
赤毛のあんを題材にした作品です。

百恵ちゃんが作った紹介文。
マイクを置いて引退した彼女が、今は針と糸で芸術を作っています

キルト展の後は、これも毎年恒例、東京ドームホテルに宿泊。
今回泊まった部屋は39階。今までで最上階になります。
ドームシティの観覧車より、はるか上に位置します。
景色最高、でも恐い。

チェックインをしてから、夕飯を食べに行きました。
夕飯は母がお祝いと称して、ホテルの中華をご馳走してくれました

そのあと、ホテルのショップで買い物をして、
入浴剤も一緒に購入。

『どれにする~?』って悩んだ結果、母が決めたのは、

たくさん種類があったのに、これ。
[自身をとり戻したいとき]って、お母さん・・・。笑

好きなものを見て美味しいものを食べて大満足の二人は、
23時に就寝しました。

で、今朝。
ホテルの朝食をいただき、一度部屋に戻り、チェックアウトの準備をしてエレベーターホールへ。
そこには既にエレベーターを待っている6人家族が。

・・・見たことある!!

歌手です。紅白にも出場しました。そして私は彼の歌を初めて聴いた時、泣きました。

その人は、木山裕策さん。
母とドキドキしながら一緒のエレベーターで下まで降りました。
降りるとき、開くボタンを押してたら『ありがとうございます』と言われました。

・・・カッチョエェェェェェ!!

好きです、木山さん。
子供もホント可愛かったのん
エレベーターを降りてすぐ、彼はニット帽を深くかぶって、チェックアウトをしていました。

これはかなりラッキーでした。同じフロアに泊まっていたなんて。
忙しくなったから、家族サービスで泊まったのかなぁ??

で、わたし達もチェックアウトをし、東京駅へ。
新しくなった東京駅B1を歩きまくりました。
スィーツのお店がかなり充実していて『あっちゃんにケーキを買ってあげる』と、母が言いました。
やったぁ!って思って、いろんな店をまわったけど、食べたいケーキが見当たりません。

いろいろこだわっているオシャレなケーキもステキだけど、
私には安値の定番ケーキの方がしっくりくるんです。
結局B1では欲しいのが無かったので、そのまま上に上がって昼食を食べて、
母の新幹線乗り場まで一緒に行く途中、コージーがありました。

母に『コージーのいちごショートケーキが食べたい』と言いました。
『色々お店あるから遠慮しなくていいんだよ』と言われましたが、『コージーのが食べたい』と。
普通のでよかったんだけど、ちょっと贅沢してプチショートデコを買ってくれました。

これで十分。すごく美味しかったよ

ありがとう

新幹線改札口に母を連れて行き、見えなくなるまで手を振って。
この瞬間が一番悲しい。今日は本当に泣きそうになってしまった。

私に背中を向けて歩く母。
なんか小さくなった気がします。

お祝いの中華もケーキも、本当にありがとう。
お母さんのおかげで、無事に、また一つ歳をとる日が近づいてきています。
スポンサーサイト



profile

あっちゃん

Author:あっちゃん

calendar
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
article
archive
category
search
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

link