2011年の最後に。


29日の朝の新幹線で帰省し、
 
極寒の青森でゆっくりしています。
 
今は実家で紅白歌合戦を観ています。
 
今年も本当に早かった。
 
いろんな事がありました。
 
自分自身のことで悲しかったこと、
 
辛かったこと、
 
悔しくてどうしようもなかったこと、

 
もーどうすればいいのって投げだしたかったこと。
 
そんな時、twitterやブログでの私の異変に気づいて、
 
手紙を送ってくれた友だち、
 
元気出せってたくさん食べ物を送ってくれた友だち、
 
大分から、新潟から、青森から、都内から、
 
今年もたくさんの友達に助けていただきました。
 

出会ったみんなが、私の宝物です。
 
今年もお世話になり、
 
本当にありがとうございました。
 
 
今年のわるいことは全部今日、
 
2011/12/31に落として、
 
すっきりして2012/01/01を迎えたいと思います。
 
いや、迎えます。
 

ただひとつだけ、震災のことは絶対に風化せず、
 
今自分にできることをいつも考えて、
 
些細なことでも続けて行きます。
 
繰り返しですが、
 
本当に皆さま、
 
お世話になりありがとうございました。
 
感謝

スポンサーサイト

さいきんのわたし。

12月、1度もブログを書いてなかったですね。

あっという間に年末です。
みなさんお元気ですか?あれやこれやと慌ただしく過ごしていますか?

この1ヵ月、何をしていたかと言うと・・・普通に生きてました。
たぶん。

先月末(11/26)には今年最後のサッカー遠征。栃木に行きました。車で。
ミスチルのライブDVDをかけながら。

すこぶる寒い中での観戦でしたが、一人じゃなかったし、
スタグルもたくさん食べれて、twitterでお世話になっている大分在住の方と初対面ができ、
充実した1日でした。

試合後は相方(なんて言っていいのかな…)の最寄駅まで車で戻って来て、
今シーズン最後の生観戦だったので、シーズンの打ち上げと称し飲み、
そこから私は終電で帰宅しました。
いつも一緒に車で遠征する時は、帰宅途中でごはんを食べて、わたしだけお酒をいただいて、
家まで送ってもらっていました。

その相方が近年登山に興味を持っていて、山の話をよくします。
『最近大人買いしたんだよー』と言っていたので、何を?と聞くと、
『岳のマンガ本』とのこと。わたしは登山には興味なし。

でも、その人が興味を持つものって、どうしても気になってしまいます。
なので、遠征の翌日に映画『岳』のDVDをさっそく借りて来ました。

で、そのタイミングで『岳のDVD借りて来たよ!』ってメールしたら、
『そんなにヒマならどっかドライブでも連れてってやろうか(笑)』って返信が来た。

行かないワケがないじゃないですか。

ちょっとだけ待って、返信しました。『行きます』って。

というわけで、その日(11/27)は夕方からお台場にドライブ。
レインボーブリッジと東京タワーを一望できる席で夜景を見ながら食事をして、
それから京浜工業地帯に行きたいというので、またドライブ。

夢のような時間でした。
この一文だと、普通にデートですよね。

何度も言いますが、夢のような時間。あの人といる時はとても幸せ。
トリニータが負けていても、わたしは一緒に観戦出来ていることが幸せ。
同じものを見て、喜んだり悲しんだり悔しがったりしていられるのが幸せ。

12月に入ってからは、2週目末に一度青森に帰省。
幼馴染の結婚式がありました。

それ以外は仕事・仕事・飲み会・仕事という感じ。
休日出勤もしてるし、寒い日に埼スタで仕事があったり。

そうだ。その埼スタで仕事があった日は、夜に池袋でムックとサトシくんと飲みました。
忘年会です。しかもその日、2人とも試合観戦で埼スタに来てて。
わたしは仕事で2人はお客さんでした。おもしろいー。

19時くらいから飲んでて、基本ずっとわたしの恋バナだったように思います。
いつも話を聞いてくれてありがとう。感謝してます。大好きです。
最終的にはカラオケに行き、とことんメドレーを歌って帰宅という感じでした。

23日は津軽衆のクリスマスパーティー。
久々、アップルパイを作って持って行きました。
クリスマスverです
ocdfyszj tw1

それでクリスマスですが。
24日の夜、相方(なんて言っていいのかな…)とドライブに行くことになりました。
でもあの人、その日は仕事だったので出発したのは20時半頃。
夜の富士山を見に行こうということで、中央道やら東名やらを通って、
氷点下の山梨&静岡を走って来ました。

しかしながら真っ暗でして、目の前にそびえたっているであろう富士の山を、
ハッキリクッキリと見ることはできませんでした。
アレじゃない?どれ?そーかも!という感じですっごい探して見ました。
で、終盤に気付いたのですが、この晩は月が出ていませんでした。

代わりと言ってはなんですが、星がとってもキレイだった。

わたしはそれだけで十分。
しかも寒いからって、あの人ベンチコート2着持って来てくれた。

優しいね。

今月、青森山田のことがあって、すごく残念で、でも自分にできることがあるわけでもなくて、
見守る辛さを感じた日々でした。胃に激痛が走ったりもして。

色々話が変わりまくってますが、最後に。

昨晩、年賀状を作っていました。
それで、東京に出て来てから今までの手紙を全部ひっくり返して読みだしてしまって。
改めて読むと、ボロボロ涙が出て来て。

本当にみんなの優しさや温かさをいっぱい感じました。
でも私は、それと同等か、それ以上の愛情をみんなに返せていますか?

わたし、受け取ってばかりじゃないですか?

大切な友達を、ちゃんと大切にしているつもりで生きてきたけど、
本当に大切にできてますか?

みんなにいやな思いをさせたりしていませんか?

昨日の夜から、わたしは思いっきり下を向いてます。
profile

あっちゃん

Author:あっちゃん

calendar
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
article
archive
category
search
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

link