第2節 vs.横浜FC。

れん
れん

連勝キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

2011 J2 第2節(代替) 大分 vs. 横浜FC

今シーズン初の連勝です。
めちゃくちゃうれしい連勝です。

中2日の連戦で、両チームとも疲労感たっぷりでしたが、
なんとか戦い抜けましたね。

よくやった大分トリニータ

だけども、試合内容はあまり良くなくて、
前半途中で相手チームの選手が退場になり数的優位になってもそれを活かせず。

空いたスペースを攻め込むこともできず・・・
ホント、なんとか勝った!って感じです。

でも、これは待ちに待った連勝だし、
どんなスコアでも勝ったチームが勝ち点3なのは変わらない。

とにかく勝って、チームの雰囲気アゲアゲで行きたいのよねっ

と、本日もお昼休みに更新だっちゃ

#2
スポンサーサイト

第18節 vs.ガイナーレ鳥取。

勝ったぁぁぁぁぁぁぁっ

2011 J2 第18節 大分 vs. 鳥取

見よ、この写真。
カッコヨスギのケインコスギですよ

デカデカデカモシリィ
ダイスキさんぺーくん

ずっと勝ってなかったから、
勝つ感覚ってどんなんだったかなってさ。

思いっきりスタメン変わりましたけど、
みんなのポジションも変わりましたけど、
良かったよ。勝ったんだもの

みんなユーティリティープレーヤーになっちゃおうぜぃ

と、ハイテンションブギな私ですけど、
昨日の試合はスカパーe2の呪いにかかり、まだ観れてません。

twitterのTLとピコーンで、ずっと情報収集。
2時間PCの前で体育座り。
煎餅食べながらお尻ポリポリさっ

勝利に喜び、舞い、高ぶる感情が納まらず、
試合終了から1時間夜道を走っちゃったよね。

今日は帰ったら録画した試合観ちゃうんだぁ。
きっと帰り0時過ぎだけど観ちゃうんだぁ。

勝利の喜びに勝るものナシ

ではでは。
お昼休みのあっさんがお伝えしました

#18

mojiモジもじ文字。

読書、好きです。
(音楽>サッカー>映画>掃除>料理)の次くらい。

基本的に恋愛ものです。
もしくは自叙伝。

通勤時は往復電車内で活字を追ってますが、
最近、同じ本の同じフレーズでつっかかるんです。

なんでだろーって思いつつもページを進めますが、
内容が全く入ってこない。

だから翌朝も、何ページか前から読み始めるんだけど、
また同じところでつっかかる。

なんなんだろかね。

自分の許容範囲じゃない表現だったから、
そうしちゃってるのか。

はたまた全くもって理解できない内容だから、
そうしちゃったのか。

でも後者だとしても、そんな本は今までもたくさんあった。

なんなんだろかね。

第17節 vs.ロアッソ熊本。

あーあー

マイクテス マイクテス

トリニーター オーレー トリニーター オーレー
トリニーター オーレー トリニーター オーレー

歌いたいだよ。トリニータオーレを歌いたい

2011 J2 第17節 大分 vs. 熊本

先制され、同点になって8分で逆転するというミラクルを起こしたトリニータですが、
最後の最後、89分にやられちまいました。

前節ケガから復帰した藤川のクロスに森島がドンピシャ。
だけど南の雄太くんがイイトコにおった。

西がニッシで、最高のゴールの他に惜しいシュートがあった。

誰もあきらめてないし、闘う事を止めてない。
勝つ気持ちで常に臨んでいるのに、どうして勝てないのだろう。

それは“経験不足”だよね。

もう気づいたら18位まで下がってきちゃった

でもまだ6月だよ!
それに実質11試合しかしてないし、
逆に言えば27試合も残ってるんだから。

まだまだこれからわからないよ。
田坂監督は本当にサッカーが好きで、朝から晩までサッカーを見て研究してる人。
このピチピチ新鮮な食材ををどう調理すればいいのか、絶対考えてます。

前節終了時のblogでも書いたけど、
わたし監督のこと信じてますから。

トリサポのみなさま。
あきらめないで、私たちも応援がんばりましょう。

大分のサポーターは、素晴らしいっていつも思ってます。
昨日のエジの涙が、それを証明していたでしょ?

エジミウソン 大分は原点

みんなあの秋空の下、国立競技場でおらがチームをしらしんけん応援して、
それで天下取ったんだから。

まだまだこれからだ。

みんなでがんばんべー
#17

0泊3日、京都の旅。

昨日今日と、絶賛筋肉痛(ふくらはぎ)でございます

週末の0泊3日弾丸京都ツアー。
なかなか濃く思い出に残る時間となりました

11日(土)
23:50 新宿発(得意の夜行バス)
2階建てのバスで中はこんな感じ
何がすごいって各席にコンセントが付いてるのよ。
すぐに電池がなくなるスマホ保有者なので、往路はこれで助かりました。

12日(日)
07:00 京都駅到着
わたくし今回マキシ丈ワンピ着てたんですけど、
夜行バスで寝返り(?)を打った時に肩ひもがブチっと切れまして・・・
これこのままだとポロリもあるよってな感じで大変危険です。

で、降りてすぐの所にあったネカフェに入り、個室でせっせと洋服修理。
ソーイングセット持ち歩いてて良かったと、28年間生きてて初めて思いました

生憎の曇り空。
2011-06-12 08.10.16 2011-06-12 08.19.10

そんで朝マックしてから京都散策開始ー

京都は人生で2回目です。なので行くところは決めていました。
3か所あって、ALL神社。

思い切りました。ちょっと怖いんだけど絶対行くと決めてて。

安井金比羅宮と鉄輪の井戸。知ってますか?
《結ぶ》じゃなくて《切る》です。

人を恨んでいるんじゃなくて、切ってサッパリしたいから行ってきました。
何の信者でもないし、正直こういうの怖いけど、
とにかく悶々としてるのを断ち切るキッカケにならないかなと思って。。。

で、ここでこの日初めての電車に乗って今度は野宮神社へ。
ここはお参りというよりも竹林が見たくて行って来た。
FxCam_1307842161716.jpg

ほんで、嵐山のよーじやで買い物をして、そうこうしてたらもう11:00。
電車に揺られ、西京極競技場へGO

2011-06-12 11.30.51

コトノちゃん。可愛いね
DSCN2422.jpg

アップ前に選手がパラパラ出て来て、
会場の様子見たり雑談したりしてる姿を見るのがスキ
DSCN2425.jpg

試合開始前の選手挨拶。選手もサポも、みんな表情明るいねっ
私的には、後ろで一人エグザイルになっちゃってる人がツボ
誰かな。GKコーチかな。笑
DSCN2426.jpg

で、試合はこんな感じでした。
2011 J2 第16節 京都 vs. 大分

こんなこと言ったらアレですけど、この日座った位置の前後左右が全員ヤジさんで、
すごーく気分悪かったんです。ずーっと応援しないで文句言ってたりして。
チャントの声が大きくなると、それに合わせて文句の声も大きくなるんですよ。
何しに来たの!って振り向いて言うとこだった。もープンスカ

だから前半終わってから、座席移動しました。

雨が降ってきて、合羽を着たり脱いだりの繰り返し。
試合も残念な結果に終わってションボリ。

試合終了。選手が挨拶に来ます。。。
この写真で誰が一番凛々しいかって言ったら、満場一致で警備の少年だよね。
DSCN2434.jpg

ほら。笑
DSCN2435.jpg

ガッカリでした。シュンとしたけど、負けは負け。
切り替えるぞ

ということで、今度は電車に乗って三宮に移動。
関西方面に行ったら絶対行こうと思ってたお店。

デカモリシのご両親が営む、唐揚げ屋さんに行ってきました
2011-06-12 17.03.15

2011-06-12 17.04.38

ご両親もこの日は息子の晴れ姿を見ようと、西京極まで行ってたんですって。
で、私が行った時はお二人ともいなかったんだけど、店員さんがパパモリシに電話してくれたんですよ。
「デカのファンの子が来とるでー」みたいな感じで。

そしたらパパモリシ&ママモリシが車で来てくれたのっ

パパモリシはデカモリシよりもさらに大きくて、
顔の角度とか歩く感じとかがオシムみたいだった。
お顔は緒方拳と山崎努を足して2で割らない感じかな。←ここ大切。笑
ママモリシは冗談抜きでめちゃくちゃキレイ
背は私と同じくらいかな。(155cm)

わたし「握手してください」って言おうと思ったのに、
動揺して「触ってもいいですか?」って言っちゃって
なのに優しく「応援ありがとうございます」ってペコペコって。

そして、さっき西京極で書いてもらったという出来たてホヤホヤのサインを、
パパモリシがくださったー
「お店の名前はいっちゃってるけどえぇかなぁ?」って言いながら。
さらにお店に貼ってあるポスターもくださったー
このポスターは、デカがわざわざ大分から送ってくれたらしいです。
(前俊だけサインなし。笑)
2011-06-12 17.00.15

お二人ともすごく気さくで開けっぴろげで、デカにそっくりでした。
たぶんこのご両親は、プロサッカー選手になった二男だけを特別視してなくて、
3兄妹みんなを平等に可愛がってるんだろな。
なんでも話せる、イイ雰囲気の家族なんだなぁって感じました。

すごい時間でした。

一番ウケたのは、パパモリシが自分の息子のことを「デカ」って言ってたこと

ココでも書いたけど、デカは成長したなぁと思うんです。
不器用ながら、変わろうと努力しているデカの姿が、可愛くも逞しくも思えます。

だけど、慣れないことするとバランスを崩してしまうから、適度にがんばれ。
ご家族のためにも、適度にがんばれデカモリシ

お店に2時間くらいいて、その後は梅田へ。
この時間はもう土砂降りでした

髪の毛濡れて服濡れて、メイクもぐちゃぐちゃでしたが、そのまま夜行バスに乗車。
往路とは違う種類のバスに乗ったので、コンセントは無く。
残り少ない電池を無くさないように、0:00くらいには電源切りました。

それで翌朝、新宿に到着したという感じです。

一旦帰宅して、シャワーを浴びてからの出社。
慣れたもんですが、やはり15:00頃は睡魔大先生に襲われちまっただよ

と、お昼休みの私がお届けしました。
またねー

第16節 vs.京都サンガ。

昨晩の夜行バスに飛び乗り京都へ。

今朝7時、京都駅着。
徒歩で神社巡りをして、
西京極競技場に行って…

大分負けました。

3連敗やって。

悔しい。

だけど、わたしこの監督のことめちゃくちゃ信じてます。

今回もなかなか楽しい遠征になったので、
また改めて書きます♪

とりあえず、これからまた夜行バスで東京に戻ります。

トリサポとしては、やほりこのスタジアムで戦うのは、なんというか…泣けてくるよね。

 #16

だいひょうせん。

ひさびさの代表戦。

汗かきまくって、新横浜駅から持てる力を全て出して日産スタジアムへ全力疾走!!

渡辺美里が国歌歌うのにあわせて会場いりでした。

でね、着いた時からもう濃くて。

左の席が、元Jリーグ監督で去年一緒にお仕事させていただ方で、
もービックリ。

ここで会うなんてねーって言いながら握手。

その人はわたしのことをアスミンって呼んでくれるんだ。

試合開始から最後まで変な緊張感があったのは否めないんだけど、
解説もしてくれて、
超リッチな観戦になりました。

だから、全然Twitterにつぶやけなくってさ。笑

終わってからは友達とお茶して、
今帰る電車の中です。

あー笑った。
たのしい1日でした(*´∀`*)♪

第15節 vs.コンサドーレ札幌。

ホンジツ、オオイタマケマシタ。

2011 J2 第15節 大分 vs. 札幌

だけども前節のダメージに比べたら、今日のショックは小さなもので、
次がんばるべっ!って、今はわたし前向きです。

監督も何度も言っていますが、
このチームは若いから。これからどんどん経験積んで、
それを活かしてやってかないと。

がんばろうオオイタ!わたしも応援がんばるけん!

#15
profile

あっちゃん

Author:あっちゃん

calendar
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
article
archive
category
search
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

link