駆け抜ける。

8月半ばから、急激に忙しくなったなーと思ったら、
もう月末です。

ほんの少しだけ体調を崩したことを除けば、
とても充実した、楽しい毎日でした

今週も、職場から色んな所に移動して仕事をしています。
なかなか気温が下がらず、日中の暑い時間帯に外出しているのは心底“しんどい”のですが、
『わたし働いてる。楽しい』と、ウキウキする時間の連続でもあります。

このあちこち行く感じは、この先3ヶ月間続く予定です。
出張はしばらく無いけど、体力強化しないと。

今朝は5:30起きでした。
もう眠いです。

9月からもハイパー頑張りたいので、
本日これにてイビキタイム。

おやすみなさいませ
スポンサーサイト

第24節 vs.ヴァンフォーレ甲府。

8時ちょうどでも2号でも無いけれど、
あずさに乗って帰ってきました

2010 J2 第24節 甲府 vs. 大分

開始早々、あの大きいのにズドンとやられ、
私たちサポーターの心にも矢がズドンと刺さり・・・。

頭抱えてしゃがみこみました。
まだ1分経ってないでしょ

でも、よくそこから追いついた。
1-0→1-1→2-1→3-1→3-2→3-3。

2点も差が開くと、ちょっとムリかもなんて弱気の弱気になってしまうのですが、
高松の同点弾から、よく頑張って追いついたっ

ハラハラしたけど、今日はとても面白いゲームでした。
つかみとった勝ち点は
チームはすごく声が出ていて、雰囲気が良かったように思います。
続けて水戸にも行く選手達なので、かなりハードですが、
この勢いで今度はゼヒをつかもう。

新加入の河原と益山を見たかったのだけど、益山は帯同しておらず。
キクちゃんがまさかのベンチスタートだったけど、最後出てきて嬉しかった

すぐ馴染んで、ゲームを落ち着かせていたキクちゃんはさすがです。

そして、今日のゲームの1番の主役は、やはり審判ですよね。
スタジアムで名前紹介された時は、一同どよめきました。

プンスカ。
結果的に負けていないので、まだ良いですが。
やだねったらやだね。

私事ですが、今日なぜかわからないんだけど、
甲府に向かう電車に乗った瞬間から吐き気がしてきて、
往路はすごく気分悪くて、やっとこさスタジアムに着けたんです。
到着してもやっぱり気持ち悪くて、しばらく日陰にいて、
顔を上げたり横を向いたりすると頭痛がして、
『これじゃ試合が観れない』と思って1点をジーっと見つめていたら、
1時間くらいで落ち着きました。
なんだったんだろう。

そんなこんなで、飲み食いできる状態では無かったので、
今日はスタジアムグルメお休みしました。残念。
お店はたくさんあったのですが・・・。
DSCN1746.jpg

・シャトルバス乗り場
DSCN1744.jpg

・シャトルバス往復券と新聞
DSCN1745.jpg

・試合前の挨拶
DSCN1752.jpg

・今週は甲府に来ているアダッチー
DSCN1756.jpg

・試合後なぜか花火
DSCN1791.jpg

・来年も来ることあるのかな
DSCN1799.jpg

#24

出発!!

いざ出陣。
 
これから約3時間かけて、甲府に行ってきます。
 
しかし、暑すぎるよ東京
 
甲府は蒸し暑いそうな。
 
暑さに負けずに応援してきます。
 
1ヵ月ぶりの観戦。
 
楽しみだっ(^-^)

やまがたパートツー♪

今日は溜まった洗濯物をやっつけて、
部屋の掃除をしました

夕方からは、おなじみ山形サポの2人が、
遊び(もちろん観戦がメインですの)に来てくれました

今日の試合は熱かった。

ディーオくんも遊びに来てくれて、ニータンと戯れました。
ホントかわいいです
DSCN1742.jpg

そして乱闘。
DSCN1743.jpg

焼き鳥とビールとデザートも買ってきてくれて、
どうもありがとう。
そして、幸せいっぱいのお話もありがとう

2人を駅までお見送りに行って家に戻る時、
ファミマで明日の甲府戦のチケットを買ってきました。

サッカーって本当に面白い。
応援するチームが勝ったら、もっと面白い。

甲府は好調ですが、かかか勝ちたい

祈って眠るのであります。
おやすみなさい

ザギンで。


昨日の夜、筑波から帰ってきました。

本当はなら、25日にビアガーデンがあったのだけど、
出張のため行けず。
自分が幹事で張り切って1ヵ月前に予約したのに、
本当に残念でした(;_;)

で、今日は日中、これから仕事でお世話になる都内の施設にご挨拶に行き、
夜は銀座で焼肉とカラオケです。

焼肉屋さんにはチョコレートフォンデュがありました。

駆け回った1週間でしたが、
とても充実した日々でした。

これから先もがんばろう(^-^)

またもや。

明日から1泊2日で出張です。

今度は筑波。
18時までは都内で仕事をして、それから車で移動です。

乗り切る為に、毎晩夕食時はニンニクを少量食べてます
臭ってたらゴメンナサイ

今日これからの目標。
荷造りをして、1時には布団に入るっ

大分の司。

昨夜は、23時過ぎに福島から帰ってきました。

日中はTシャツを絞れるくらいの汗をかいて、
炎天下の中あっちこっち走っていたので、帰宅後はグッタリでした

今晩は録画していた栃木戦と草津戦を観たのだ
河原加入もビックリしたけど、まさか益山が大分にやってくるとは。

去年、一緒に写真を撮ってもらったのよね。
 コチラ

これがまたものすごく好青年で、目がキラキラしてるんですよね。
『車持ってないんです』と、自転車に乗って颯爽と現れ、
更に、前カゴの荷物が重すぎて自転車を倒して顔を赤くしたり

移籍後すぐにスタメンなんて、他のチームじゃありえないですよ。
元々いる選手からすれば悔しいことだけど、ポジション争いをすることで、
個々のレベルアップに繋がれば良いなと思っとります。

内容はアレですが、とにかく勝ちたい大分トリニータ。
草津戦の勝ち点3は、とても貴重です。

キクちゃんのケガが気になるけれど、
本人のブログでは『次節は大丈夫』と書いているので一安心。
頭にケガをしてもなお、ヘディングもするし恐れずにプレーし続ける彼の姿は、
本当に見る側を熱くさせます。

4時間続けてトリニータの試合を観ると、
応援に行きたい気持ちがドンドン増してきます。

早くスタジアムに行きたい、早く選手の笑顔を間近で見たい。

甲府戦まで、あと6日

週末を楽しみに、今週もガンバロウ

#23

あしたは。

出張です。
場所は福島、1泊2日

夜21:30までは都内で仕事をし、そこから車で福島入りします。

前節の栃木SC戦の録画を観れないまま、草津戦が来てしまった。
しかも、草津戦も観れません。

隙を見て、明日は携帯でチェックしちゃおう。

暑さに負けないぞ。
ヘコタレないぞ。
髪の毛振り乱して働くぞ。

7日間memo。

12日(木)
台風と一緒に北上
新幹線が途中で停まるも、21:30に青森到着。

13日(金)
午前はおつかいでジャスコへ
13:00~21:00は、翌日の演奏会の練習。
もちろん途中休憩はあるけど、かなりクタクタになった。
でも、この疲労感が好き。
練習後は、翌日の打ち合せを兼ねて魚民で飲み会。

演奏会前日だっていうのに、家に帰り着いたのは0時過ぎでした

14日(土)
9:45に集合し、練習開始。
昼食をはさんで、また練習。
17:00練習終了。少しの休憩&着替え。
そして本番
この日の出来事は、また改めて書こうと思います。

15日(日)
夕方から、15歳まで過ごした青森市桜川へ。
家から歩いて40分。通った小学校、中学校、遊んだ公園を通って、
桜川に住む友達に会いに行ってきました。10年ぶりです。
7/27に長女が誕生。蓮珂(れんか)ちゃんです
201008151942000.jpg

16日(月)
昼から、母と一緒に叔母の家へ。
わたしは自転車を借りて、一人で叔父のお墓参り。
夕方からは、オーケストラの先生の自宅でBBQ。
DSCN1719.jpg
たらふく食べた。消化できないまま寝て、結果ニキビ2つ。

17日(火)
10:00から、青森のヴァイオリンの先生の家に、楽器を持って遊びに行きました。
一緒の教室に通っていたAじくんと一緒に。
わたし、この先生にヴァイオリンを教わったから、今でもヴァイオリンが好きなんだよね。
3歳から始めたから24年。先生に出会ってからも24年という事だ。
久しぶりに一緒に引けて、感激しました

そのあとはAじくんとランチ。
やっぱりマグロです。
201008171246000.jpg

夕方には、昨年亡くなった叔父のお墓参り。
母に地図を書いてもらって、これまた一人で行ってきました。
ことごとく親戚一同の墓参りとは時間が合わなくて、
結局全部一人で行ったのであった。。。

怖くなかったモン

18日(水)
帰京の準備をして荷物を持って、母と一緒に祖母の家へ。
祖父の仏壇で手を合わせて、祖母とゆっくりお話をしてから、
青森駅へ。4時間30分で東京に戻ってきたのであります。


結局、家でゴロゴロ出来たのは、17日の夕方のみ。

忙しい夏休みでした。
でも、とても楽しくて幸せな時間ばかりでした。

帰省中にお酒を飲まなかった日→0日

ほとんど家に居られなかったけど、
長い人生、こんな夏休みもアリでしょう
profile

あっちゃん

Author:あっちゃん

calendar
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
article
archive
category
search
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

link