音楽家【宮本文昭】

演奏家は本当に吸血鬼のような人間で、
共演者からエネルギーをいただき、
会場のお客様の拍手からもエネルギーを吸いとるという
恐ろしい生き物です。

いただいたこのエネルギーを次へのステップの糧にさせていただき、
別の形の「音楽家」として皆様の前に立てたとき、
またより一層の拍手をいただけるよう
スタートダッシュで駆けていきます。

今日の喝采をすべての方々への祝福と新しい希望にかえて…
明日も前を向いて…

Music will be a Peace with Smile!   宮本楓峯昭



3月28日(水) 18:30 東京文化会館大ホール
宮本文昭 ファイナルコンサート 開演

絶対に行きたかった。
わたしにとって最初で最後の、彼の生音。
絶対に聴きたかった。

数ヶ月前のチケット発売日。
電話しまくった。

チケット2枚、手に入れることができた。
1枚はわたし、もう1枚は母の分。
母を招待しよう、この素晴らしい時間を母と共有しよう。
真っ先にそう思った。
いつも忙しく働いている母。
当日の新幹線に乗って、東京に来てくれた。

18:00。文化会館到着。
大きな花、人の多さ、雰囲気。
会場に入ったときから、わたしは気持ちが高まっていた。

18:30開演。
宮本文昭を生で見るのは初めて。
57歳。カッコよすぎる。
シャツはハデだが、トータルでカッコいい。

既にCDに入っている曲もあれば、
未発表の曲、彼が作曲した曲が盛り込まれていた。
プログラムを手にするまで曲目はわからない。
ドキドキしながら、中を覗く。

《あすかのテーマ‘風笛’》

文字を見ただけで涙が。
これ、これだよ。これは絶対に聴きたかった。

びっくりしたのは彼の巧みなトーク。
うまいのは演奏だけではない。べしゃりも完璧だった。
終演21:00の予定が、気がついたら22:00。
会場の全員が、彼の演奏とトークに酔いしれ、
時間なんてどうでもよくなっていた。

OBOEを長時間吹き続けるのは、本当にシンドイ。
でも彼は、最初から最後までアクセル全開で、
聴きに来ている人、全員を楽しませ、
幸せな時間へと誘導してくれた。

演奏会の最後、鳴り止まぬ拍手。
満席の会場。観客全員が、別れを惜しむ。
そして最後はスタンディング‐オベーション。
共演者が一人ずつステージに上がり、
一番最後に花束を持って来た女性。
彼女は宮本さんの愛娘。共演者でもある。
その瞬間、父・文昭さんは胸を押さえていた。

演奏でも泣き、この花束贈呈サプライズを見て泣き、
本当に感動的な演奏会だった。

本当に、行けてよかった。
本当に本当に、聴けてよかった。

わたしの青春の1ページに、彼の名前が刻まれている。

あと数時間。
2007/3/31で、OBOE奏者を引退する。
本当かなぁと、未だに信じられない。

ロビーでは、彼が著した『オーボエの時間』が発売されていた。
もちろん購入。

さすがはサービス精神旺盛な彼。
サイン会が開かれた。
長蛇の列。

待つこと1時間。
わたしの出番だ。

サインをしている彼へ、

『感謝しています』

そして、彼から戻ってきた言葉。

『こちらこそ、本当にどうもありがとうございました』


今、書いているだけで、涙が出てくる。


宮本文昭さん、本当にどうもありがとう。
あなたの音を聴いてから、早8年。
嬉しいときも悲しいときも、ずっと一緒でした。

これから演奏する姿を見れないのがすごく残念です。
でも、様々な場面で、メディアで見る機会は増えそうなので、
一安心です。

いままでも、これからも『ありがとう。』

20070401005128.jpg
スポンサーサイト

大分トリニータ vs FC東京

嬉しすぎる、サッカー三昧☆

ナビスコ杯 予選第2節。
大分トリニータ vs FC東京

今日は、住居の工事があり、外出ができなかった為、TVで観戦しました。
味の素スタジアムって、我が家から車で30分の距離なんだよね。
近くでやってるのに行けないってのが、とっても悲しかったです。。。

とは言え、FC東京のホームタウンに住んでいるので、
『東京MXTV』というローカルチャンネルで生放送があり、
ちゃぁぁぁんと応援できたんですヨ☆

ルイス、やっぱりボール持ちすぎ!ってのが前半あったんだけど、
雨の影響でスリッピーになった芝上で、ボールを離すってのが、
難しかったみたい。って、解説の人が言ってた。笑

でも、結果ルイスの2GOALで見事勝利したワケですから。
ありがとうルイス

新加入選手がGOALして、みんなが集まるを見ると、
ホっとしますね。
仲良くやってるのねって、母親のような気持ちになります。

今日の勝利で、またまたグループ1位。
このまま独走してしまいましょうヨ☆

イイネ☆
嬉しいね☆
気持ちいいね☆

日本代表 vs ペルー代表

行って来ました!応援してきました!!

キリンチャレンジカップ2007
日本代表vsペルー代表

観た?みたみた??
生 俊輔に、わたし大興奮!!
やっぱり俊輔はすごいです。
子供が着ているTシャツのほとんどが『NAKAMURA10』。
アップ中も俊輔が大型ビジョンに映る度に、歓声が起こりました。

スター中村俊輔。すごいっ。

今日のメンバー。
交代枠が6名ということで、
最後の最後まで章太の出番を待っていましたが…
なかなかウマくはいきません。

次回、また呼んでもらうことが大切。
負けるな章太、焦るなショウタ。

召集発表から日が浅い章太ですが、
他選手に混じって、立派な幕がスタジアムになびいていました。

6人目の交代を終えた後、バックアップをしていたメンバーが、
全員ベンチイスに腰掛けました。
そこに高原・俊輔が交代でベンチに戻る。
新旧のメンバーが入り混じる中、みんながハイタッチ。
その中には、もちろん周作と章太が。
なじんでるなぁ~ってか、代表入りしたんだなと実感。

今回わたしが観戦していた席はメインスタンドのど真ん中。
ベンチがかなり近かったので、選手の動きがよく見えました。
それに加え、真後ろには、観戦に来ていたU22の選手が勢ぞろい。
全員スーツで観戦していました。カッチョエェ
カレンロバートの顔の小ささには驚きました。

今日は楽しいイベントも催されていて、
外では子供にサッカーを教えるコーナーがありました。
指導する先生は、武田、城、小島、相馬の4人。
それぞれ、工夫を凝らした指導をしていて、
ただ見ているだけの私も十分に楽しめました。

内容も良かったと思うし、たくさん楽しめたし。
とても充実した代表戦だったのではないでしょうか。

次の代表戦も、楽しみにしています。
オシム万歳だわ☆

飲み会という名の…

前の会社の人たちと、
終電間際まで飲んできました。

楽しいね☆

でさ、散々言われたのが、
『大きくなったね…』

意味わかりますか?

太ったねって、全員に言われました。

負けじと『幸せに見えるでしょ』って言い返しました。

でもね、そん中で1番のイケメン(小田裕二に激似)に
『あっちゃんは痩せた方が絶対イケてる!!』と言われ、
そんなことないと思いつつも
『頑張るよ』と、調子に乗ってしまったわたし。

つぎの飲み会まで、どうやって痩せるか。
本気で考える。

とにかく、楽しい時間を過ごせました。

退職して、ちょうど一年経ったこの日。
いい仲間に出会えたなぁと、改めて感じたわたしでした。

おやすみなさい。

長崎の松橋さん。

日付が変わる前に、言っておきたい。

松橋章太選手、日本代表初選出おめでとう!!

前にも書いたけど…
国見時代から見てました。

去年から調子がグンとあがって、なんと初の代表選出。

司、周作、高松に続いて、大分から4人目。

章太が日本代表になった。

言葉がみつかりません。
感動しています。

しかも、今日は章太の弟、優くんのbirthday。

すごいね。

長崎の松橋さんは、すこぶる幸せな日だったでしょうね。

嬉しい気持ちを、今日は携帯からアップです。

大分トリニータ vs 横浜FC

2007年ナビスコ杯が始まりました

*大分トリニータ
*横浜FC
*FC東京
*ジュビロ磐田

Cグループは上記4チーム。
予選リーグを終了した時点で、勝点合計の多いチームが上位に。
11/3に国立で行われる決勝戦を目指し、各チームが予選を戦います。

さてさて。。。

大分トリニータ vs 横浜FC
本日13:00kickoff!

すこぶる楽しみにしていました。
すこぶる楽しみにしていました。
すこぶる楽しみにしていました。

寝坊。。。
時計を見たら13:27。目覚ましセットし忘れました。泣

布団を蹴り、手を伸ばしてTVのスイッチon。
『もぅ前半28分だよ。』

まだ頭が働いていない。
集中集中!と気合を入れた、その時でした。

高松GOAAAAAAAAAAAAAL

キャーとかギャーとかヒーとか、もぅ大変でした。
一発で目が覚めました。

目が覚めるようなシュートって、このことですか?

実況&解説が、大分に関係している方だったので、
このゴールに対し、素直に喜ぶコメントをしていました。
というか、実況の方は絶叫していました。

ナビスコ杯、第1節を終了し、トリニータはグループ1位。
イイネ!嬉しいね!気持ちいいね!!

週末は、今年初の代表戦があります。
既に召集されている周作。
今日の試合後のインタビュー、なんか成長したなって感じました。

追加召集、誰が選ばれるか楽しみですね

決意の朝に

どうせならもう ヘタクソな夢を描いていこうよ
どうせならもう ヘタクソで明るく愉快な愛のある夢を
「気取んなくていい かっこつけない方がおまえらしいよ」

一生懸命になればなる程 空回りしてしまう僕らの旅路は
小学生の 手と足が一緒にでちゃう行進みたい
それもまたいいんじゃない?生きてゆくことなんてさ
きっと 人に笑われるくらいがちょうどいいんだよ

心の奥の奥 閉じ込めていた本当の僕 生身の36度5分
飾らずにいざwe don't stop
けどまだ強がってるんだよ まだバリアを張ってるんだよ
痛みと戦ってるんだよ

辛い時 辛いと言えたらいいのになぁ 僕達は強がって笑う弱虫だ
淋しいのに平気な振りをしているのは 崩れ落ちてしまいそうな自分を
守るためなのさ
僕だけじゃないはずさ 行き場のないこの気持ちを
居場所のないこの孤独を抱えているのは…

他人の痛みには無関心 そのくせ自分の事となると不安になって
人間を嫌って 不幸なのは自分だけって思ったり
与えられない事をただ嘆いて 三歳児のようにわめいて
愛という名のおやつを座って待っている僕は
アスファルトの照り返しにも負けずに 自分の足で歩いていく人たちを見て思った
動かせる足があるなら 向かいたい場所があるなら この足で歩いてゆこう

もう二度とほんとの笑顔を取り戻すこと
できないかもしれないと思う夜もあったけど
大切な人たちの暖かさに支えられ もう一度信じてみようかなと思いました

辛い時 辛いと言えたらいいのになぁ 僕達は強がって笑う弱虫だ
淋しいのに平気な振りをしているのは 崩れ落ちてしまいそうな自分を
守るためだけど

過ちも傷跡も 途方にくれ べそかいた日も 僕が僕として生きてきた証にして
どうせならこれからはいっそ誰よりも 思い切りヘタクソな夢を描いてゆこう
言い訳を片付けて 堂々と胸を張り 自分という人間を 歌い続けよう

大分トリニータ vs 大宮アルディージャ

キタキタキタァァァ~

第3節 大分vs大宮 3-1で大分の勝利デス
今期初勝利。点差もあり、気持ちイイ勝利ですね!!
天気も良くて、スタジアムに行った人は、さぞかし気分が良かったと思います

周作に関する記事で『試合開始前にゴールポストに挨拶してます』
とあったんだけど、今日初めて、その姿を見れました。
ちゃんと左右のポストに触ってました。
ますます高感度UP

今日の解説は、昨シーズンで現役を引退した増田忠敏さん。
よく選手を知ってるし、冷静に話してくれるので、とても聞きやすい解説でした。
1度『三木選手』を『ミキティー選手』と言ってて…
きっと普段はそう呼んでるんだね。可愛らしい

森重君や夢生君、すばらしかった。
夢生君は突破力がありますね。

今日のGOALは三木&章太&高松!!
三木はこぼれ球をボレー。
章太はルイスからのボールを難しいコースだったけど決めた。
高松は深谷→ルイスのヒール→落ち着いてゴール。
すべての得点にルイスが絡んでます。素晴らしきチームプレー。
監督や仲間と抱き合うシーンを見ると、感動してしまいます。

イイネ!嬉しいね!気持ちいいね!!

くさい…

いま、帰りの電車です。
日付変わる少し前に会社出たんだ。

おなかすいたー!!

この時間に食べちゃいけないのは重々承知していますが…
なんか食べたい☆

今さっき、いきなり車内が臭くなって。

車内でピザまんを食す女性を発見。
すごい度胸だよね。

ますますお腹空いた。
なに食べよっかなぁ。

さくら。

品川駅にデカデカと飾られてた。
D1000181.jpg

もぅ、そんな季節か。

はやいね。。

電車の窓にうつる自分を見て、24歳の顔になったなって思った。
profile

あっちゃん

Author:あっちゃん

calendar
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
article
archive
category
search
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

link