いただけない内容。

なんだ今日の試合。
最悪な内容。

良い所もあったけど、今日はあまり褒める気にならないな。。。

ただ、若手選手が審判へアピールする姿には、頼もしさを感じました。
福元・西川は感情を露にし、審判へ抗議。見ていて気持ちよかった。

切り替えましょう。
スポンサーサイト

わんぱく相撲。

町内の掲示板で、ワンパク相撲のチラシを発見。
相撲

さて、どうしようか。笑

残念なことに、年齢が引っ掛かってしまう。
わんぱくなんだけどなぁ

髪のいろ。

1年半ぶりに、髪の色を黒に戻しました。
黒って言っても、少し茶色がかったクロです。

地毛が茶色いので、真っ黒は似合わないんです私。

中学生の頃は特に髪の毛が茶色くて、上級生に待ち伏せされたことがありました。
いまは笑って話せるけど、当時は本当に怖かった

髪の色ひとつで、雰囲気ってかなり変わりますよね。
イイ気分転換になりました

鹿島に勝った!!

深谷が GOAAAAAAL

ナビスコ杯、大分vs.鹿島。
1-0 でトリニータの勝利!!

良かった。会場盛り上がったろうな~。
平日開催で9,876人も入ったってすごいです。

しかし。
今日のスタメンには驚きました。
わたしが大分を応援するようになって、初めて周作以外の人がゴールを守った。
市原くんも出て欲しかったな~。せっかくベンチ入りしたんだもんね。
でも少しずつピッチに近くなってきたから、試合出場はもうすぐカモ

次は、中2日でジェフ千葉戦です。
負けないぞぉ

ガンバレ大分トリニータ!!

speenaと再開。

speena』は、ガールズバンドの名前です。

数年前に、知人に 『どういう音楽きくの?』と聞いたら、その人は『speena』と答えました。
その後わたしもspeenaの虜になり、一時期ずっと聴いてたんです。

でも今は、意識して聴かないようにしています。

そんなある日、というか今日。
近くのコンビニで買い物している時、有線でspeenaが流れて来たんです。
しかも流れていた曲は、一番思い出深い“タナトス”という曲。

思いがけない場所で聞こえてきたメロディーが、懐かしくて寂しくなっちゃった。
『もう聴いても良いよ』ってことなのかな。

大混乱。

今日は、昼から新宿で用事があったので、11時過ぎに家を出発

途中、JR山手線が大変なことになっていました

最寄駅から新宿まで、乗換え無しで20分弱。
幸い今日は山手線を利用しなかったので、足止めを食らうことはありませんでしたが、
現場を横切るときは少し寒気がしました。

臨時停車した場所は、高田馬場駅と新大久保駅の間で、
乗客は振替輸送の為ホームの無い所へ降り、高田馬場駅に向かって歩きます。
その距離600m。今日の東京は晴天で、気温もかなり高く、
具合の悪くなった女性が担架で運ばれる様子も、肉眼で確認できました。

明日で福知山線の脱線事故から1年。
運転士が早い段階で異変に気づいたことで、大事故に繋がらずに済みました。

平凡でも、平和に生活できていることに幸せを感じる、今日この頃でした。

似てないかな?

今日、久々に “チキンラーメン” を食べた。
ラーメンを煮てる間に、パッケージを見て、ふと思った。

『…このヒヨコちゃん、誰かに似てる。』
しばらく考えた。

0420.jpg

似てないですか?!
周作かわいい

大宮vs.大分。

行ってきました、埼玉駒場スタジアム

近年 足を運んだスタジアムの中では最古かな? 歴史を感じました。
最寄駅は浦和。駅前からはシャトルバス。5~10分おきに出ていたので、
バスの待ち時間は、ほぼありませんでした。

さてさて、試合の方は 2-2 の引き分けデシタ。
でも、すごく気持ち良い引き分けで、いつもの引き分けとは違いました。

最近のトリニータは、リードしてても終了間際に点を取られて逆転されたりドローになったりで、
かなり悔しい思いをしてたんだけど、今回はその逆。
終了間際に得点(オウンゴールだけど)し、勝ち点1で試合終了。
勝ちはしなかったけど、負けてないんだから、俯くことはないよね

今日、今シーズン初スタメンの選手がいました。
後半には、流れを変える為に、若手2人を投入。
シャムスカの 《誰にでもチャンスはある》 精神が好き。
わたしが男に生まれ変わったら、シャムスカ監督のもとでサッカーをしたい。
1分だけでも試合に出てみたいな。
それで『こいつ使えない』と判断されたとしても、荷物持ちか通訳で行動を共にしたい(笑)

今日は収穫ありましたね。試合後の選手の表情も、晴れやかでした。

一人で観戦してるからチョット寂しさはあるんだけど、
やっぱり周りの人もトリニータファン。
得点したときは、ハイタッチ!

楽しいですね

やっと観れた!

15日に行われた、大分vs.甲府。
やっとスカパーで放送されました。待ちくたびれた

見所たくさんで面白かったです
周作は女子には分からない痛い思いを必死で堪え、頑張りました。

解説者『これだけは、治療できませんからねぇ。痛みが引くのを待つしかありませんね。』

ボールだけじゃなく、ゴールキーパーごとゴールに押し込んだ高松のプレーに気迫を感じた。
バク宙上手なオズマールは、ナイスPK。
大海は左手にギブスをしたままフル出場。ケガを恐れず戦う姿勢に、感激。
そしてやっぱり!甲府戦は章太です。すばらしい。
司のアシストも素晴らしかった

イイですよ、トリニータ。
わたしの元気の源は、ご飯とトリニータですっ。

ちびまる子ちゃん。

実写版 “ ちびまるこちゃん

見ましたか?
わたし、大大大爆笑!!
愉快すぎます。人選もバッチリです
父さんも母さんも、マンガそのものだったよ。笑

自分が小学生の時に始まったアニメで、昔から大好きだったから、
すごく楽しめました

続編に期待。
profile

あっちゃん

Author:あっちゃん

calendar
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
article
archive
category
search
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

link