いまさら甲府戦。

やぁ

“次に応援に行けるのは5月だなんて言いながらちゃっかり応援に行きました”シリーズ。
都合がついて4/8(日)の甲府戦にも行ってたんですねワタクシ。

ラッキーでハッピーでした

その日は午前中、入ったばかりのオケの練習があって(@幡ヶ谷)、
12:00頃に練習が終わり、そしたら練習会場まで相方(みたいな人)が、
相変わらずカッチョええ車とカッチョエエ顔で迎えに来てくれてたんですよ。

秀樹以上に感激ですよね。

しかも天気がバリ良くて、桜の時期だったこともあり、
甲府への道中は花見がてらのドライブになりました

途中、談合坂SAでうどんを食べて、コーヒーを飲んで、
けっこう飛ばして行ったので14:00過ぎ頃にはスタジアム到着。

車もスタジアムの隣の駐車場に停められたし、ここまでALL順調。

awayゲートに向かって歩いていたときに、
大分トリニータ社長の青野さんに遭遇し、わたし大興奮

大好きですもの青野さん。感謝しまくってます。
神です神。

me「青野さんだ!」
he「ほんとだ!」
me「握手してもらおうよ!」
he「おれは…いいや(恥ずかしそうに)」

3歩くらい歩く。

he「おれ、青野さんと握手したい」

me kokoro no koe「やっぱりな。笑」

こういう時、オトコってのはモジモジしてて可愛いもんですな。

ということでわたし振り返って青野さんに突進し、
超元気に「こんにちは!」で色んな話しをして握手。
相方もガッツリ握手をし、少し会話もしてました

満足満足というか、その後ずっと興奮したままでしたがなヾ(*´∀`*)ノ

晴天の中銀スタジアム。中銀なんてもー名前で負けてるじゃんね。
うちら大銀だもんねなんて言ってた頃。。。
2012-04-08 14.47.24

kickoff1時間前に、天下取り企画のひとつ?
PK合戦があって、これがまたすごい良い企画で、ものすごく楽しませていただきました。

twitterでお世話になっている方の息子さんや大学生さんがPKを蹴ったり、
愛するニータンがPKを蹴ったり止めたり、ニータンの動きが見れたり、ニータンの横歩きが見れたり、
ニータンの台車で登場が見れたり、とにかくもーニータン可愛くてやばしでした

台車で登場。
2012-04-08 15.18.28

降りたー。メチャンコかわいいー。
2012-04-08 15.18.44-1

試合は残念ながら負けでしたが、そこまで3連勝できていたし、
またこれから切り替えてやってこ。

そうそう。スポンサーのnet one systems様が、
これまた素敵な企画で素敵なグッズを作って無料配布してくださって。。。
本当にありがたいですね。感謝です。
1333896244711.jpg

あとね、小さい可愛い男の子が、お菓子をくれました。
本当は自分用にパパが買ってくれたものだと思うに。。。
ありがとう。美味しかったよ
IMG_20120408_224747.jpg

この日はゲーフラ祭り。みんな凝ってて面白かった

ここに相方(みたいなやつ)が写ってます。超絶イケメンです。
※兜かぶってるひとじゃないよ。

そんなこんなで帰りも楽しくて、ご飯を食べて、
なんか負けたけど楽しかったねなんて言ってくれて、
ほんでもって家まで送っていただきましたんっ

次はほんとに5月だわ。というか5月すぐそこだわ
スポンサーサイト

第5節 vs.FC岐阜。(遠征記)

やぁ

前回のブログで次に応援に行けるのは5月だなんて書いときながら、
しっかりちゃっかり岐阜に行ってきましたので、今日はそのお話を。

冗談抜きでめちゃくちゃ寒かったよ岐阜。
8ビート刻んでる風に震えて観戦してました。

では、またまた、ひたすら写真で振り返ります

24日夜0時、夜行バスで新宿を出発。
25日朝6時、まずは名古屋到着。岐阜は去年の遠征でまわり尽くしたので、
今回は名古屋を満喫してから岐阜入りすることに(*´∀`*)
01_20120326165751.jpg

コメダ珈琲deモーニング♡今や全国区だけど、やっぱり本場名古屋でいただかないとね(o^―^o)
02_20120326165751.jpg

コメダ珈琲って、お店にあるもの全部がかわいい♡スティックシュガーも。
03_20120326165751.jpg

お冷のコップもそう。
04_20120326165750.jpg

名古屋市の地下鉄とバス、これ1枚で乗りほー♬(600円也)
05_20120326165750.jpg

午前中、神社めぐりしまくった。その名も『恋の三社めぐり』!!
三社でお参りをしてスタンプを神主さんからいただくと、
幸せになれるらしい(@´゚艸`)こーゆーの大好きなのさっ♡笑
06_20120326165750.jpg

神社の階段。メイちゃんが覗きそうじゃない(o^―^o)?
07_20120326165820.jpg

ナゴヤドーム。この日はOP戦[中日vs.楽天]で、先発ピッチャーは山本昌と田中まーくんだそうな。
08_20120326165820.jpg

名古屋城どーん!!中にも入ったよ。今度は天気が良い日に来たいなんっ♬
09_20120326165820.jpg

名古屋城のお堀。ヨ――――――ク見ないとわからないけど、鹿がいます。モグモグしてらっしゃる。
10_20120326165819.jpg

名古屋城敷地内。梅の花が色づいていてキレイ。
これを見て、弘前の桜ではなく、りんご農園を思い出した。
11_20120326165819.jpg

同じく名古屋城のウメさま。春ですねぇo(。´・∀・`。)o
12_20120326165819.jpg

腹時計が鳴ったらちょうど12時。(笑)
名古屋名物[あんかけスパ]をいただきましたん♬
13_20120326165841.jpg

ランチ後、岐阜に行こうと電車に乗ったところでモーレツにコーヒーを飲みたくなる。
岐阜駅に着いてさっそく目の前のミスドに入った。そして頼んだのは…ドーナツ♡へへ。
14_20120326165841.jpg

岐阜駅からバスで20分。
長良川競技場は雨が降ったり止んだりでとても寒かった(ノω・、)
15_20120326165841.jpg

☆スタグル☆
[飛騨牛串焼き]は高級肉なのに10秒で完食。
HTにあまりの寒さに温かいのくださいって屋台に行ったら[白玉ぜんざい]をすすめられて即買いした。
でも全然あったかくなかったΣ(ll゚艸゚ll)!!
挙句の果てに、自分の食い意地のせいで後半はじめに間に合わなかった。笑
niku.jpg

やったー!!!ブレブレだけどいい写真。踊ってるんだよ。笑
みんな大好き゚+。★(o゚∀`从'∀゚o)★。+゚
16_20120326165840.jpg

試合後はこうやって、応援席に来て挨拶してくれるのさ。勝った時の選手の表情って、
すごーく清々しくてニコニコ笑顔で、それを見れただけでも「応援来て良かったな」って思えるんだo(。´・∀・`。)o
17_20120326165840.jpg

スタジアムで隣に座った方からいただきました。
シーズン日程表と前節ホームで配ったという携帯クリーナー。アリガトウゴザイマス(o^―^o)
18_20120326165839.jpg

とにかく寒かったので、試合後はそっこう駅に移動。またこれから夜行バスに乗るので、祝杯ならぬ祝うどん♬
19_20120326165857.jpg

で、名古屋へ。お土産がんばるね。
白い恋人→面白い恋人→どあらの恋人。
20_20120326165857.jpg

1日で31218歩あるきました。歩くの大好き♡
21_20120326165856.jpg

とか言って、なんか足痛くなってね。笑
サロンパス買っちゃって、貼って、それでまた夜行バスに乗って、今朝東京に戻って来た。
そして仕事。そして15時頃は白目。そんな遠征です♡
22_20120326165856.jpg

第3節 vs.モンテディオ山形。(遠征記)

16日の20:00に都内某所を出発し、レンタカーで行って参りましたYAMAGATA!!
山形サポ2名、大分サポ1名でわいわい楽しい旅でした

運転と、この旅のコーディネートをしてくれた山形サポの2人に感謝

じゃ、ひたすら写真で振り返ります。

まずは腹ごしらえのラーメンをば。― 場所: 蓮田SA
01.jpg

途中ちょこちょこ休憩して、25:30にホテル到着!でビックリ。
ホテルの駐車場にトリニータトラックが(*ノ∀ノ)
なななんと、選手と一緒のホテルというミラクル!!嬉しすぎる偶然
02.jpg

チェックイン。フロントにはちゃんとトリニータのフラッグも飾ってあった。
こういう気配りステキ
03.jpg

12時間後の試合に向けて、この日は軽めのお酒を。
04.jpg

お風呂からあがったらこんなんなってた(´-∀-`;)
05.jpg

決戦の朝。ニータンもディーオも元気です。
00.jpg

ホテルの朝ごはん。朝食、選手も一緒だったん。
目のやり場に困るウハウハ感。ほんとシフクノトキでした(。´・∀・`。)♬
06.jpg

8時にホテルを出発。思い出の地、山形県県民会館を見てきました。
2000年夏、高校3年生。東北大会の場所。懐かしい。゚(PД`q。)゚。
07.jpg

これはその向かい側、文翔館。国の重要文化財ですって。
東北大会の時にここを背景に写真を撮りました。ちなみに映ってるメンズはおなじみ山形サポ♂。
08.jpg

スタジアムとは逆方向だけど、どうしても来たくて来ちゃいました。かみのやま温泉“月岡ホテル”。
前述の東北大会で泊った宿。ここで友達と言い合って、けんかして、泣きまくった17歳。笑
09.jpg

まだ雪が残る上山城。
10.jpg

上山城の敷地内にある足湯。ここ、かみのやま温泉は、いろんな所に足湯があります。
全身ぽかぽか(o^―^o)
11.jpg

地元のおじさんがワンコ(コーギー)の散歩に来た。
わたしの隣で静かに座ってました。おりこうさん♡
12.jpg

で、後頭部( *´艸`)
13.jpg

かみのやま温泉を出てスタジアムへ。
ここを曲がればスタジアム!この時は窓を開けて“ウォンビーロング”かけてました。笑
14.jpg

雨だったので、この子たちは車でお留守番。
15.jpg

スタグル(o´・∀・`o)♪
モンテディオ山形と言えばこのカリーパン。毎試合対戦相手に合わせ、中の具を変えるんですって。
芸が細かい。
16.jpg

これこれ。今回の中身は大分名物“とり天”。まいうーでちた♡
17.jpg

これはモツ煮。冷えたカラダが一気にぽかぽか。五臓六腑に染み渡りまくり。
18.jpg

こちら玉こんにゃく。山形名物です。
19.jpg

わたしは大分トリニータ応援席へ(((⊂( ・ω・)⊃
20.jpg

試合開始1:30前のビジター席からの眺め。映ってる山がちゃんと“山”のカタチしてて感動。笑
21.jpg

この日のイベント。ブラザーコーンキタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!
ほんと、テンションだだ上がりでした。オリオリオリオー♡
22.jpg

試合終了。選手がゴール裏にあいさつに来ます。この感じから試合結果は想像つくね。。。
でも、「あー」って項垂れる感じではなく、「悔しい。ほんと悔しい」って表情をしてました。
それを見てイイゾって思った。これからです。
23.jpg

帰る前に山形の美味しいお蕎麦を食べないとね♡
こちら、B級グルメ全国3位の「冷たい肉そば」。美味しゅうございました(o^―^o)
24.jpg

山形サポ作・旅のしおり
1332129860505.jpg

次はいつ応援に行けるかな。早く行きたい。
きっと4月は行けないから…

早く5月になぁれ

第2節 vs.栃木SC。

日曜日。

今年最初の“生”大分トリニータの観戦に行って参りました

昨年の最終観戦が11/26@栃木、今年最初の観戦が3/11@栃木という、
なんとも栃木に恵まれた日程。

前回も今回も車で行ったので、駐車場のシステムとかawayサポの入り口とか、
もう慣れた感じでスイスイ行ってスイスイ帰って来た感じです。

試合内容は最高のものでした。
初戦はなかったことにしていいんじゃない
20120311-1.jpg

3点取れたことはもちろんだけど、失点しなかった集中力や、
最後までよく声が出ていたこと。

おおげさですけど、J1みたいだと。

栃木サポさんが撮った映像にしっかり映ってて嬉しくて、
更に録画していたスカパーには、着替えるとこまで完璧に映ってて笑った

《12/03/11 vs大分 試合終了後の大分ゴール裏》



わたしてき2012トリニータ観戦は、最高な幕開けとなりました。

ただひとつ、前回買えなかったグリスタ名物の一枚岩チキンを、
やっぱり今回も食べれなかったのが残念
来年は行かないし。(←強気)

でも宇都宮餃子食べれたからいいの。あとは焼きそばとチリドッグ、ポテトも食べた。

この日いつもと何が違ったかというと、行きの車中でミスチルを聴かなかったこと。
なぜかLuna sea聴いて行ったよね

帰りはミスチル

で、佐野SAに居たネコ。
20120311-2.jpg

昨日の試合での出来事。

待ちに待った2012Jリーグが昨日開幕しました。

大分は5年ぶりのホーム開幕戦。
わたしはテレビの前に正座&体育座りでの観戦でした

14:50からスカパーの放送が始まり、実況の小笠原さんの声でシーズンが幕開け。

と、そこで…
猛烈にうれしいことがあったんです。

このオープニングコメントで小笠原さんが言った言葉に、
わたし『んっ!!』って思ったんです。ゾクゾクってしたんです。

以下、全文です。

1993年5月15日国立競技場。
ヴェルディ川崎対横浜マリノスのゲームで産声をあげたJリーグ。

10チームでスタートしたJリーグは、19年の間に40チームになりました。

今日は20年目のJリーグの幕開けです。
梅の花咲く南の地からの拍手が、まだ雪深い北の地からの歓声が、
わたしたちの夢を乗せたチームの背中を押します。

Jリーグディビジョン2、2012シーズンの開幕戦。

大分トリニータとザスパ草津の温泉ダービー。
大分市にあります大分銀行ドームからお伝えして参ります。



先月Facebookをはじめ、私の恩師と小笠原さんがお友達であることが判明し、
勇気を出して小笠原さんにメッセージを送りました。

ものすごく長くなってしまうので端折って書くとこんな感じで…
I'mトリサポ、大分が大好き、青森出身、青森山田卒、などなど。

とてもお忙しい方ですのでお返事は来ないと思っていたら、
ちゃんと返信をくださいました。

とても嬉しかった

その後、何度かメッセージのやりとりで自己紹介をし、
その流れで青森の母と2人でシーズンパスを購入していること、
わたしは東京で、母は青森で応援しているということをお話しました。

そして、試合を終えた昨日の夜、FBでメッセージをいただきました。
『あの“まだ雪深い北の地から歓声が~”のところは、実はあすみさん(のお母さん)をイメージしたんですよ』って。

これはホント、やばかったです。
布団に入っていたのですが、飛び上がりました。

興奮してそこから2時間は眠れず、録画した映像を何度も何度も見ました。

本当にうれしい

先月、急きょ青森に帰り、だいぶ落ち込んでいた時も、
何も聞かず、励ましのメッセージを送ってくださいました。

一方的だけど、隔週で小笠原さんの声を聞いている自分としては、
あまりにも嬉しい出来事でした。

この放送、この言葉は、宝物です

20120304.jpg
この写真は開幕戦のコレオ。とてもとても素晴らしかったです。
twitterのフォロワーさんから頂戴しました♬

念願の菊地直哉シート。

9月10日(土)

今シーズン、大好きなキクちゃんが新潟に移籍
でもキクちゃんを応援する気持ちは変わっていなくて、さらに新潟には大好きなごーちゃんという友達もいて、
さらにさらに新潟でキクちゃんを応援するみなさんにも会いたかった。

それで今年、どこかのタイミングで新潟に試合を観に行こうと決めていました。

でもなかなかスケジュールを決められず、ずるずると8月になってしまい・・・

8月半ばにごーちゃんと相談し、9/10の鹿島戦に決めて『よしっ』と『菊地直哉シート』を申込ました。

この菊地直哉シートはたくさんの方が応募するらしく、
なかなか当選できないんだなって、いろんな情報を見て覚悟してました。

往復ハガキいっぱいにキクちゃんへの思いや応援していますって気持ちを書いて、
観戦希望者である私とごーちゃんの名前と年齢(笑)を書いて、
頼むたのむ!っと気持ち込めて投函。

それからが長かった。
9月に入っても返事来ず。5日前、4日前、3日前になっても来ない。
もーだめなんだろなと半ばあきらめていた2日前の夕方、知らない番号からの着信。

あだす『もすもす?』
あいて『アルビレックス新潟の~』

はっ!もしやっ!
『おめでとうございます!』『菊地直哉シートが』『まだ返信ハガキ届いていませんか?』
『遅くなってすみません』『菊地選手がみなさまからのハガキを全部読んで』『その中から選ばれました』
『東京からですよね。遅くなって本当に申し訳ございません』

短時間でいろいろ言われ若干テンパりました。
でも聞き直してみたらアルビの担当の人がとても親切で助かりました

それからすぐ帰宅してポストを確認。
あった!届いてる当選ハガキが!
それから興奮状態でごーちゃんに電話⇒往復の交通手段の手配。

往路の新幹線は上野⇒長岡がなんと¥6370、復路の夜行バスは新潟⇒新宿¥2800で取れて超ラッキー☆

そしてすぐにむかえた9/10(土)の朝。
気合十分で家を出て新幹線で新潟に向かいます。
ごーちゃんが長岡まで車でむかえに来てくださって、そこからずっとキクちゃんの話してヒーハー。
携帯の充電無くなる!って騒いでヒーハー。
途中電機屋さんに寄ってもらって充電器買ってヒーハー。

なんて騒いでいたら、15:40頃にはビッグスワン到着!キレイ!
わたし初のビッグスワンです。

選手顔写真の缶バッチのガチャガチャをやったり、
ユニを貸してくださる心優しき方にご挨拶したり、
お店を見たり、スタグルを買ったりビールを買ったり。

それで前からごーちゃんを通じて知っていた、
キクちゃんを応援しているくっしーさんとせきちゃんにも会えた!
絶対会いたかったんですよ。去年この時に栃木に行ったみなさんです。

ビックスワンには、試合前に休憩できる場所があって、
シートを敷いて、みんなでワイワイ話したりできるんです。
そこでみんなでキクちゃんのこととかいろんな話して、ビール飲んで食べて。
プチ女子会(プラスワン)ってな感じで楽しかったなん。

キクちゃんの写真もいただいて、ありがとうございました☆

ででで。
いざ本番。一度外に出て総合受付に当選ハガキを持って行って、
菊地直哉シートに当選したことを伝えると、担当の方が本当に親切で、
『おめでとうございます!』良かったですねぇって、一緒に喜んでくれるんですよ

それから席に行って、あれやこれやとワーギャー言って、
試合がはじまって90分間、久々のJ1の試合を生で観て・・・

これ私。笑
左がプリティーごーちゃんね
2011-09-16 22.22.28

試合が終わってからは、アルビの選手が場内を一周するので、
その時に全選手とハイタッチができるんですよ。
わりと興奮せずにハイタッチできたけど、選手の手が汗ばんでいて、
それで選手の方から『お疲れさまです』って言ってくれたりもして。

あー勲だ。あー千葉ちゃんだ。あー小澤さんだ。あーあーあー。

とか。本来であれば興奮するであろうこの場面を、わりと平常心でいられたのは、
この後待ち構えているキクちゃんとの交流時間を妄想していたからだろう。

試合が終わって、バクスタの下のところに戻って、トイレに行って、顔の油をとって、
着替えて。。。

会えました。菊地直哉選手に会えました。念願の。
目の前にキクちゃんがいて、夢の世界。

立ってるキクちゃんを間近でみるのは初めてです。
わたしは155センチ。キクちゃんは180センチオーバーやろ?
おっきかった。猫背だった。かっこよかった!

キクちゃんが交流スペースに入って来た瞬間、
その場の空気が変わったんだ。みんな緊張したんだよねきっと。

それで、案内役の方が私を指さし『大分からの・・・』って説明してくれたんですよ。
そしたらキクちゃん『あぁ!』って。ちょっとしてはにかんだ。

めっちゃ嬉しかった。ほんとにほんとに嬉しかった。

それからそれぞれ質問をしたり。

あまりの興奮と緊張で、ちゃんと覚えてはいないんだけど、、、

握手を2回してもらって、
それで質問タイムみたいな時は一切サッカーの話をせず、ミスチルの話をしちゃったよね。

それで、この時に5月にライブタオルとパンフを2個ずつ購入してて、
これ1つずつキクちゃんにプレゼントしようと思って買ってて、
ライヴの後すぐにクラハに送ってたんですよ。

それで『あのー前にキクちゃんにミスチルのグッズ送ってて・・・』って言ったら、
『あのタオルとかパンフですよねー』って覚えててくれたーうれしーうれしーやばいー。

サインしてもらうものも、わたしは大分時代のグッズしかないので、
wininggoalについてきたハガキと、この日のチケット(しかもキクちゃんの写真とわたしの名前入り!)、
あとこれが面白くて高校サッカーの本ね。
2000年。キクちゃん高校1年生!あどけない!かわうぃー!

清商のページを開こうともぞもぞしてたら、
『すごい古いの持ってきましたねー』って。
『よくわかりましたね』って言ったら、
『だって紙の色が・・・』って。笑

ここに書いてくださいって、あどけなさの残る菊地直哉15歳の顔にサインしてくれました。

※キクちゃん基本、語尾が延びてる。

一緒に写真も撮ってもらって、その顔がキクちゃんとっても優しくて穏やかな笑顔。
わたしひきつってるっていうとても残念な出来。

そんなんどーでも良いんだけども、とにかく生キクちゃんに会えて、
近くで見れて、握手も会話もできて、サインもしてもらって。

2011年9月10日サイコーでした

この夜、ごーちゃんとバイバイしてそれから夜行バスに乗って。

翌日は水戸に行ったのでした。

とさ

わたしゃこれからもキクちゃんを応援し続けるよ。
何歳になっても、どこのチームに行っても。

第27節 vs.水戸ホーリーホック。

いやっほぉい
もう水曜だけどもいやっほぉぃ

2011 J2 第27節 水戸 vs. 大分

前日は、ちょっくら新潟に行っていまして(このことはまたアシタ)、
この日(9/11)の朝、夜行バスで東京に戻って来ました。

ちょっと仮眠をとって、お昼頃には準備完了。
いざ出陣で、水戸に行って来たぜよ。

トリサポになって初の車で遠征でございます

車ではずっとミスチルをかけて、歌ってテンションあげて、
途中友部SAで栗のソフトクリームを食べて

あっちゅー間にケーズデンキスタジアムに到着。
K/Oの2時間前に到着したので、駐車場も問題なくするっと入れました。

駐車場でユニに着替えて、チケットとお財布とトリサポグッズだけ持って入場するって、
すっごい楽でいいですね。しかも駐車場からaway入口ゲートまで徒歩3分くらいだった。

このスタジアムは3月の震災でメインスタンドが使用できなくなり、
今もメイン側全体に足場が組まれた状態です。
なので、バックスタンドをメインとして使用することになり、
解説の前田さんもうちらゴール裏の前をサーっと歩いてバックスタンドに行ってました。
たぶん誰も気づいてないけど。だって普通のおじさんだもの。

で、あっと言う間に試合開始。
向こう側のゴールがよく見えなくて必死に目を凝らして見た。
サンペーのゴールは、右から誰かがパスを出してゴール左側にいたサンペーに当たって入ったんだと思ってたら、そもそも右にいたのがサンペーで直接ビューティフルなゴールを決めていたとは帰宅してから知った。笑

後半のジョンハンのゴールは、それはそれはジョンハンらしさが十二分に発揮された、
気持ち良いゴールでした。
本人じゃないけど、打った瞬間『入った!』って思ったもん。

ジョンハンがゴールして、キラキラぁ~ってするのって嬉しいんですよね。
なんか。すごく。

勝ったんで、勝ち点3をがっちりつかんで帰ってきたんで、
なーんも文句はないですの。

でも試合中にちょっと眠くなったのは、もしかしたら試合内容がアレだったからなのかもしれない。

試合後もわりとすんなり駐車場から出られて、街灯少ない水戸を走り、
すぐに高速に乗って帰ってきました。
途中で食べた寿司は100円だけども美味しかった。vivaくら寿司

去年は苦い思い出しか残っていないこのスタジアムも、
今年は行きも帰りも観戦も、いろいろ楽しい遠征になりましたとさっ

#27

第4節 vs.カターレ富山。

勝てる気がしてました。

2011 J2 第4節 富山 vs. 大分

べつに油断はしてないけど、
なんとなく雰囲気でそう思っていたのでありんす。

まぁ。何と言っても今日の敗因は、主審だよね。

こんなこと言ったらダメだけど。。。

絶好調のマエシュンはのため、次節出場停止です

かわいそうに。

切り替えきりかえっ

#4

第26節 vs.徳島ヴォルティス。

感動の逆転劇《徳島vs.大分》から2日経ちました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか

2011 J2 第26節 徳島 vs. 大分

28日(日)に徳島で開催されたこの試合。
わたしが契約しているスカパーe2では生中継がなく、
twitter他、webでの情報収集でドキドキの90分を過ごしておりました。

失点してしょんぼりしてたと思ったら、
森島がPK決めてキタ━━━(゚∀゚)━━━!!

その5分後にはマエシュンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!

今期初の逆転勝利に、それはそれは喜びました

やーもーホント、よくへこたれなかったね。
開始早々にあんな失点の仕方して、よくへこたれなかった。

よく切り替えました

わたしは昨日帰宅後に録画放送を観ました。
デカとマエシュンのインタビュー、良い顔してたね。
しかもPKはジャンケンで決めたとかって、可愛い

大好きだ

この数日前にe2での中継が無いことを知った私は、
『もうこうなったら徳島まで行ってしまえ自分』と、かなりハイテンションになり、
その勢いで得意の格安運賃調査隊と化し調べたところ、

・飛行機往復
・新幹線往復
・夜行バス往復

金額が許容範囲を超えました。

・青春18切符

片道23時間かかる=ケツ痛い。
ということで諦めたんだ(´・ω・`)

とにかく勝てて良かった。
さらに順位が1桁、9位になりました。ウレピー

それで、次は富山戦です。
思い出いっぱいの2010富山戦

今年も行く気100%で居たのですが、
ちょっと一身上の都合で・・・行けないのです。

でもスカパーで中継があるけん、しっかり応援すっぞ

#26

第25節 vs.ファジアーノ岡山。

昨日、今日と大分トリニータと24時間テレビのおかげで涙腺崩壊しました

2011 J2 第25節 大分 vs. 岡山

作田のケガ、阪田の手術・・・
みんなケガでどうしようって、やっぱり心配だった。

DF不足のおらが町のチームは、FWのドンミョンが本日DFデビューをすることになりました。
ドンミョン頑張ったね!ナイスファイト

森島のヒーローインタビューが可愛くて、等身大の森島康仁で(たぶん)、
デカの言葉が嬉しくて涙出たよ。

デカは本当に純粋だ。

ほんとにさ、なんてゆーかさ、
最高で最愛の大分トリニータだよね

ほんとにさ、なんてゆーかさ、
来週徳島行きたいよね

#25
profile

あっちゃん

Author:あっちゃん

calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
article
archive
category
search
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

link